ちょっと油断したら2カ月ぶりとかどうなのこれ。仕方ないのでtwilogへのリンクを付けてみました。手抜きとか言わないでください、ごめんなさい。

さてところで。「俺はぜってー買わねーぞ買ったら最後だぞ興味持ったら負けだぞ」と頑なに無関心を貫いていたカメラ方面への抵抗を諦めて、D40を買ったのが去年(2008年)の年末。数か月でボディをD90に乗り換え、あれやこれやとレンズも増え。気づいたらこんな感じになっていた。

手持ちのレンズ4本

さてさて、このままでいいのか?というのが話のスタート地点。

今の手持ちは、

で。一年遊んでみて、判ってきたことがいくつかあって、

  • 8割方の写真を17-50/2.8で撮っている
  • 28-75/2.8はほとんど使っていなかった。が、某イベントでこいつ一本勝負をしてみたら、意外といけた。
  • 18-200/3.5-6.3は、実質的に望遠レンズとしてしか使っていないんじゃないか疑惑
  • 広角13.5mmは風景撮るときしか使わないが、無いと無いできっと欲しくなる。たとえワイコンでも。

タムロンの17-50/2.8が僕のお気に入りレンズ。どんな時でも、それなりに使えてしまうのが便利。さすが標準ズームだよねー。開放2.8は、居酒屋でかなりの威力を発揮するしね。室内で撮影するシチュエーションが多いんだよね、僕の場合。うんうん。あ、D50標準レンズ+ワイコンは、居てくれればそれで十分なんだ、、、的な立ち位置として捉えることにしようかなと。勝手な男です。

タムロン28-75/2.8が、ちょっと微妙。17-50とキャラ被ってる、ていうか画角ちょっと違うだけだからねえ。でも、一番微妙なのは、シグマの18-200/3.5-6.3。なんか、最初に手にする一本的なレンズな気がするんだけど、そして僕も実際そうしたんだけど、1年経った今、ほとんど使わないという結論になった。だって、室内が暗くて辛いんだもん、、、。確かに画角的には便利な感じなんだけど、なんか、しっくりこなかったんだよね。とはいえ、望遠はこれしか持っていなかったし、ダムや飛行機を撮るときには活躍してたんだけど。

でまあ、ちょっと考えた結果、

君ら、クビ。

君ら、クビ。

タムロン17-50/2.8とシグマ18-200/3.5-6.3、この2本については、知人に譲渡することにした。

え、なんで気に入ってるタムロン売るの、って話なんだけど、だって、タムロン、17-50/2.8のVC付きを最近出したんだもん、、、(VC: 手ぶれ補正機構)。今のVCなしのタムロンでも、ISO1250あたりに設定すればそれなりには戦えるんだけど、でもでも、VCありでシャッター落とせるなら、ISO1000あたりでも…?と、夢が広がるわけで。

シグマは、持っていても良かったんだけど、今の自分の運用を考える限りは、18-75mm界隈は、別に望遠レンズがカバーしている必要はないな、というところで。普段17-50で、望遠使うときだけ 18-200使うんだったら、望遠は50-200でいいじゃんね。っていう話です。それだったら、18-200を18-200らしく有意義に使っていただける方にお譲りした方が、みんな幸せになるんじゃないかと。

そんなわけでこの2本の譲渡先についての当たりが付いたのが、数週間前?だったかと思います。それから色々考えて考えて考えて、ついカッとなってキタムラに行った結果

レンズ3本買ってきた

レンズ3本買ってきた

ご覧の有様です。

中古レンズはどっちも1万ちょい。この辺を選べるのがD90のいいところ。D40やD5000のようなモデル(モーター内蔵レンズ専用ボディ)だと、この辺のレンズでもMFオンリーになってしまうのが嫌で、僕はD40からD90に乗り換えたのだ。

えっと、まずタムロン17-50/2.8 VC。こいつは、今まで使っていた17-50/2.8の後継として、ということで。現役どころか新商品なわけで、真っ当にお高かったわけで。

50mm単焦点F1.8。今回の17-50、前より重くなるんだよね。気軽にスナップ撮りたいなあて時に、手頃なレンズがあるといいなあ、というところに中古があって、気づいたらレジに…。35mmでも良かったんだけどね。暗い居酒屋だと、タムロン17-50/F2.8ではなく、こちらのF1.8が主力になるのではないかと予想。モノが小さいので、ポケットに入れておけば大丈夫そうなのも好印象。

最後に70-210/F4-5.6。もう、割り切った望遠レンズ、て感じで。手ぶれ補正ないけど、安い。明るい、野外限定の望遠レンズという感じ。でもねえ、シグマの18-200、OS入れても、室内で200mmなんて、相当きつかったからね。どっちみち屋外でしか使わないなら、VR(OS/VC)あっても無くても変わらないんじゃないの?っていう。どうなんだろね。(と、自分に言い聞かせる)

ということで、この冬からは、

2009冬

2009冬

こんな感じでいってみようかなと。D50標準+ワイコン, 17-50/2.8VC, 50/1.8, 28-75/2.8, 70-210/4-5.6。普段は17-50/2.8VC(または50/1.8)&50/1.8持ち歩きを基本として、状況に応じて28-75/2.8か70-210/4-5.6も持ち歩く、みたいな。これぐらいなら、持ち歩く量としても、きっと我慢できるだろう。うむうむ。

ところで。この2本、写り違うのかな、って思ったりしない?

なんか違うの

なんか違うの?

タムロン 17-50/2.8 と 17-50/2.8 VC。見た目で違うのは、フィルタ径と重量なんだけど。

まず、17-50/2.8(VCなし)から。絞り優先で撮影パラメタはカメラまかせで、ボディのアクティブDライティング、ノイズ除去はOFF。フォーカスは、右下のみかんのヘタで取ってるよ。

ISO800, 1/50, F2.8, 50mm

TAMRON 17-50/2.8(A16NII) ISO800, 1/50, F2.8, 50mm

続いて、この写真のピクセル等倍。(横幅1400ぐらいで切ってるので、ブラウザがそれよりあれば、等倍で見れるはず)

等倍

等倍

うん、おいしそう。

続いて、17-50/2.8 VC 。

small

TAMRON 17-50/2.8 VC(B005) ISO800, 1/50, F2.8, 50mm

撮影パラメタは完全に一緒になった。

ピクセル等倍

等倍

なんつか、違いがあんまり良くわからんというか、そらそうだ、というか。ということで、写り的には似たような感じであろう、と期待して、VC付きに移行する所存でございます。

ところで、ついでなので、同じ題材でほかのレンズでも写してみたよ。絞りは、基本的に開放。

D50標準レンズ

Nikon 18-55/3.5-6.3(D50標準) ISO800, 1/20, F5.3, 48mm

標準レンズ、意外といいんだよなあ。

等倍

等倍

タムロンより、色が濃く出る感じだろうか。いやなんか、濃い薄いって感じでもないな、、、でも色味は違うよねえ。いずれにせよ、このレンズ、安いし軽いしちっこいし、いいよね。ただ、とにかく暗いことを除けば…。1/20て、手持ちじゃツラいもの。

続いて、またタムロン。28-75/2.8 (A09NII)

small

TAMRON 28-75/2.8(A09NII) ISO800, 1/60, F2.8, 50mm

方向性は17-50/2.8と一緒だよね。

等倍

等倍

なぜかシャッターが早くなった分、ちょっと暗めになったんだけど、こっちの方がいいなあ。普段は露出補正-0.7ぐらいにしてるんだけど、これは0.0(補正なし)なので、明るく感じるのかもしれない。

続いては、シグマ 18-200/3.5-6.3 DC OS HSM。いってみよー。

SIGMA 18-200/3.5-6.3 DC OS ISO800, 1/20, F4.5, 44mm

SIGMA 18-200/3.5-6.3 DC OS ISO800, 1/20, F4.5, 44mm

44mmなのは、あれだ。AF取れなかった、近すぎて。で、下げていったらここで取れたから、いーやー、って、ぱしゃりとした。確か。んで、1/20秒。暗いもんなあ、やっぱ。D50標準よりは、建前上、明るいはずなんだけどね。(あっちF5.3だから)

等倍

等倍

なんかさー、みかんの皮の質感ていうのかなあ、情報が、失われすぎだと思うんだよね、おいら。みかんて、こんなのっぺりしてないじゃん。色もなんか、薄くねー?とか。ぬいぐるみがボケてないのは、絞りの関係だから、こんなもんだとは思うんだけど。なんかどうも、得意になれないレンズだった。11倍とか、やっぱ苦しいんだろうかね、レンズとして。便利さとのトレードオフなんだろーなー、と。

次。ニッコール50mm/F1.8D。

Nikon 50/1.8D ISO800, 1/60, F2.8, 50mm

Nikon 50/1.8D ISO800, 1/60, F2.8, 50mm

いいねえ。色の出方が、タムロン軍団とニッコール軍団とで分かれる気がする。

等倍

等倍

みかんの感じはこれが一番好きだなー。でもタムロン17-50も頑張ってると思う。ていうか、あれだな、今思ったんだけど、もっとちゃんと光当ててそれっぽく撮ってあげないと比較として良くない?いやしかし、条件悪いところでどの程度撮れるか、の方が大事だよねうんうん(言い訳)。

ちなみに、同じレンズの絞り開放。

Nikon 50/1.8D ISO800, 1/125, F1.8, 50mm

Nikon 50/1.8D ISO800, 1/125, F1.8, 50mm

1/125だからなあ。単焦点、強いわ。これならISO640か400で撮れるもんねえ。

等倍

等倍

合ってるところはちゃんとあってるしね。飲み会で大活躍するんじゃないかな。

とまあ、50mmでの比較は、こんなところで。あと、一応200mmあたりの望遠側の比較もあるんだけど、屋内で暗いし、どうも比較として良くない感じなんだよなー。貼るだけはっときます、、、。撮ったやつを大体同じぐらいのサイズ(pixel数)でトリミングしたもの、的な感じ。

SIGMA 18-200/3.5-6.3 DC OS ISO800, 1/25, F6.3, 200mm

SIGMA 18-200/3.5-6.3 DC OS ISO800, 1/25, F6.3, 200mm

今までの万能ズーム。まあ、こんなもんだよね。

Nikon 70-210/4-5.6 ISO800, 1/60, F4.5, 135mm

Nikon 70-210/4-5.6 ISO800, 1/60, F4.5, 135mm

買ってきたニッコール。135mmだとF4.5なので、シャッターはだいぶ早い。135mmで18-200の200mmと同じぐらいの絵になるので、たぶん1.5倍で計算すればよいのだと思う。

Nikon 70-210/4-5.6 ISO800, 1/40, F5.6, 210mm

Nikon 70-210/4-5.6 ISO800, 1/40, F5.6, 210mm

210mm。たぶん、315mm相当。写りについては、ちょっとこれでは…。

とまあ、そんなこんなのレンズ総入れ替えでした。

安いレンズばっかり買ってます。

安いレンズばっかり買ってます。

しばらくはこれでいってみようかなと思います。うむ。

Written by bokusama in: カメラ,日記 |

コメントはまだありません »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL



Leave a Reply

Template: TheBuckmaker.com Themes for WordPress | Web Hosting Plan Comparison, Slimdevices Squeezebox