やあやあ。札幌モーターショーシリーズもいよいよ最後です。EV編FT86編バイク編に続いて、ホンダとそのほかもろもろを。なんでホンダだけ別枠かって、その辺は宗教上の理由という奴です。

VW

VW

その割に最初はVWの写真なんだけどさ。

といっても、ホンダの展示、基本的には面白くなかったんだよねえ。良かったのはNBOXあたり。

Nコンセプト

Nコンセプト

Nコンセプトの話自体は、NBOXが発表されたあたりからディーラーの営業さんから伺ってはいたんだけどね。こないだ、ラダー付きのモデルがもうすぐ出るって話聞いて、急激にNBOXに興味湧いてしまったのですよ。それがこのNコンセプト3ってやつ。

ラダー付きは熱い

ラダー付きは熱い

これはホントにいいと思うんだよね。車いすとか乗せられるじゃん?125ccぐらいのバイクも積めそうじゃない?それこそKTMの125とかこれに積んで、タイダウンかけて、ダルい移動はこれで済ませて、気持ちいいところだけバイクで走るとか出来ちゃうんですよ。荷室がうまいことフラットになるのであれば、板とマット入れて車内泊も余裕だと思うんだよねえ。いいなあ。下駄として考えたらハイエースは大きいし経済的に持てないけど(普通車既に2台あるから)、軽ならナントカ。

もっと言うと、集中ドアロックが付いてて、雨漏りしなくて、ショックが生きてるクルマの必要性を認識している今日この頃でして。20年落ちのビートを日常の足にすると、いろいろあるんですよ、ええ。

Nコンセプト4

Nコンセプト4

見た目のこと言うと、これだねえ。これが一番N360のイメージ踏襲してるよね。と同時に、

Nコンセプト4

Nコンセプト4

微妙にMINIっぽくもあるんだけど。

NBOXはこないだ試乗しましたそういえば。速いとか遅いとか言うのはナンセンスだけど、まあ普通に走るし、車内はとても広かったです。下駄には申し分ないんだけど、お高いですなあ。

NC700S

NC700S

あとはこのNC700Sってバイク。全然情報見てなくて、実車見て初めて知ったんだけど、メットインタンクなのね。大型版のNS-1って感じ?なんとAT設定もあるそうで。便利なことは便利そう、毎日付き合うならいいバイク、なんだと思うんだけど、バイク編で僕が萌えてたバイク達とは、何かが違うような。。。

そういう意味では、このベンリーの方が良かった。

ベンリィ

ベンリィ

木製荷台。木製グリップ。雨にさらされたらカビたり割れたりするんだろうけど、まあそれはそれですかね。ベンリィってネーミング、最強だよねえ。

以上ホンダ編でした。要はNコンセプト3萌え。

あとはノンジャンルのスナップをですね。

データシステム

データシステム

データシステムさん。今は純正カーナビで走行中にTVをどうこうするキットとか、そういうの扱ってると思いました。僕としては、VTECコントローラでおなじみのメーカーさんです。

スイスポ

スイスポ

スイスポ。今売ってるクルマの中ではわりと好きな部類です。JWRCのイメージが強いよね。

VW

VW

冒頭のおねーさん

VW

VW

旧ビートルはいつか乗ってみたいです。所有したいかは微妙。

スバル

スバル

もうなんか閉店ギリギリで各ブースお別れ会やってる状態でして。せめて絞り優先にしてからシャッター落とせばよかった(マニュアルで撮ってる)

日産

日産

2時間じゃ回りきれなかった

FIAT 500

FIAT 500

FIAT 500はちょっと興味あります。旧い方のチンクエチェントも、新しい方もわりと。

FIAT 500

FIAT 500

かわいいよね

FIAT 500

FIAT 500

どうなのかなー。車体価格195万円也。

ハーレー閉会式

ハーレー閉会式

ハーレーはこれやってる間、ディープパープルかかってた。smoke on the water… って。

最後に思い残したことを

トライアンフ

トライアンフ

人が少ない今なら撮れる・・・!

そんなわけで、予想外に楽しんでしまって、翌日どころか翌々日も未だに筋肉痛っていう体たらくなんですけどね。

良かったです。単に東京モーターショーの縮小版っていうことじゃなくて、地場企業の展示があったのがとても良かったと思います。客の導線も、ちゃんと考えられてますね。集客力のある大手メーカーを入口から一番奥に配置して、入口近辺に地場企業系を配置して。個人的にはなんだかんだ一番面白かったのはあの辺でした。(大手メーカーのは、大体はネットとかで見ちゃってるしね)

トライアンフ

トライアンフ

トライアンフのバイクはかっこいいですね。

モーターショーみて思ったのは、時代はエコ・EVで、パフォーマンスは本当に問題にされてないんだなあ、っていう。その反動としてのFT86なんだなあ、っていうところでしょうか。そのFT86にしても、自分でイジって遊べる余地はほとんど無さそうですよね。その辺、どうやって楽しみを演出していくのか、期待していきたいと思います。マフラー換えてブーコン付けてブースト上げてとりあえず加速だけは負けない!っていうノリじゃないもんね。

トライアンフ

トライアンフ

・・・ふう。

その点バイクは萌えるのいっぱいあってとてもいいと思います。いろんな意味で。

トライアンフさんとてもよかったと思いました。

ランドローバー

ランドローバー

何だかんだ言ったって、好きなんですよ僕。うん。

Written by bokusama in: カメラ,日記,遊び | タグ: , ,

コメントはまだありません »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL



Leave a Reply

Template: TheBuckmaker.com Themes for WordPress | Web Hosting Plan Comparison, Slimdevices Squeezebox