いやおかしいだろ。世の中はXperiaだのHTC Desireだのであるよ。

どうしてこうなった。

iPhone 3GSそもそものきっかけは、先週の金曜日。たまにはいいかねーと、ヨメさんと串鳥など行きまして。おいしく頂いたあと「このまま帰るのも何だしコーヒーでも飲んで行こか」てな話で喫茶店など入ったのです。そうしたら、そこに大学時代の友人夫婦が偶然居合わせておりまして。「おやまあ、こんな偶然もあるんだねえ、つくづく君らとは縁があるねえ」なんてのんきにお茶しつつ、話題はケータイへ。どうも、ぼくの友人の奥さん(=ぼくのヨメさんの友人)は、iPhoneに興味深々なようで。ううむ、どうもこの辺から、ヨメさんのiPhone購入欲が高まったような気がする。

そんなこんなで、どんなもんかなあ、でも3GS高いよなあ、なんてちらっと近場の量販店回ってみるじゃないですか。そうしたら、これですよ。

本日最終日「本日最終日」「キャッシュバック3万円」 あー、これ、3Gの白ロム端末買ってくるより、3GS買った方が安いんじゃん(縛りを考えなければ)。あっさり陥落。

歩いたね。キャッシュバック額の大きいところを探し求めて。

  • ヨドバシカメラ: 学割とかと併せて15,000ポイント還元(だっけな。MNP新規で10,000ポイントだっけなあ)
  • ソフトバンクショップ: 20,000円分の商品券
  • ドスパラ: 現金30,000円
  • ツクモ: 何か30,000円

意外にもドスパラ強い。ということで、上の写真の、ドスパラで購入することに。

さて。3万円キャッシュバックは、MNPじゃないとダメということなのですが。iPhone一台で生活するのはさすがにどうよ、普通ガラケーとの2本持ちだよねえ、という話で。まあ、ヨメさんはおサイフ使ってるわけでもないし、ガラケー無くても何とかなる気もするのだけれども、やっぱ電波の入り的になー、というところもあり、2本持ちの前提で。つまり、ヨメさんのケータイを素直にMNPさせるのは、ナシ。

それで。ぼく、地味に、FOMAの契約2本持ってるんですよ。音声通話で使っているプランSSのSO905iと、データ通信で使っているデータ定額のA2502。どっちも縛り無しの契約で、音声通話は継続11年のプレミアステージ。でも、データ通信の方は、せいぜい2年ぐらいしか使っていないし、特に継続年数の恩恵もない契約…だったら、この電話番号をMNPしちゃって、翌日に新規でデータ定額の契約を持てばいいじゃないか。という、若干インチキっぽいけれどもたぶん何も問題ない方法を考えつきまして、ドコモショップへ。

Xperiaのデモ機を横目に、MNPをお願いするわけです。そうしたら、店員さん「ややこしいですが、お話は判りました。それで、私、データの契約をMNPしたことが無いので、ちょっと確認させてください。」と。なるほど、普通やらないよねえ。変なことをお願いして申し訳ない。しばらくして「やはりですね、データの契約ではMNP転出できないということで、一度SSにプラン変更をかけて頂いてですね、そののちにMNPという形になりますがよろしいでしょうか。」あーなるほどね、おーけーおーけー。ということで、MNP予約番号をげっとです。

MNPMNPの前段に行った契約変更はこんな感じ。要するに、データ定額 → プランSS → 転出。

契約変更内容ところで。当然、こういう事をする時は、手数料がかかるわけで。今回だと「データ定額からプランSSへの変更で手数料2,100円」+「プランSSを転出するのに手数料2,100円」=4,200円 の手数料、と。さらに明日(?)に新規でFOMAのデータ定額契約を作ると、手数料3,150円が乗っかるので、合計で7,350円の手数料がかかるわけです。それだけのコストを払っても、キャッシュバックの方が十分に大きいから…というところまで考えて、思ったんだけどね。

MNPってさ、いきなりdocomoなり行って、端末持ち込みで新規契約を作って、その場で転出させてもらえば、バレなくね?とかいう邪念が… 端末なんて、今使っている端末から一時的にSIM抜くだけでよい気がする。それだと、新規契約3,150円+転出手数料2,100円の手数料でMNP新規の権利をゲット出来る気が。。。いいのかなあ、これ。

もちろん、MNP新規のキャンペーンを企画しているキャリアの方々は、こーゆーこと考える輩が出てくることも織り込み済みなんだろうとは思うんだけどね。純増とか純減とかって、何なんだろーなー、なんて余計なことを考えたりしたのでした。

まあ、そんなこんなでね。げっとしてきたわけですよ。

お父さんお父さんを

どうも、スピーカーらしい。もうなんか、ノベルティがすごいね。マイ箸だのレジ袋のアレ(エコバッグって呼ぶんだっけ)だの。体積比でみると、少なくともiPhoneを買いに行ったわけではない気がしてくる。「しゃべるお父さんトイレロールカバー」も、入荷次第連絡していただけるそうです。あと、fonのAPもくれるとか言ってた。いや、まあ、うち、既に無線AP二つあるんですけどね。。。まあ、頂けるものはありがたく頂戴しようと思います。

iPhone*2まあねえ。iPhone自体は、普段使ってるものだし、新しいところは無いんだけど。3GS、早くていいなあ。とりあえず、iTunesをWindowsに入れて、アプリいくつか入れて、メールとNuevaSyncを設定して、ぐらいのさらっとしたところをやった感じでして。SMSで遊ぼうかなと思ったら、華麗に自宅が圏外っていうね。2台とも。10分ぐらいほっといたら、どっちも目いっぱい電波入った。さすがSoftBankっていうか、貫禄?期待を裏切らないというか、アンテナがしがし立てるって話もぜひ期待を裏切らないで頂きたいなと切に願う次第です。とくに札幌市営地下鉄の駅、電波入っててもパケット全然通らないの、何とかしてください。困ってます。

おっと、ソフバンへの愚痴になってしまった。まあ、そんなこんなで、不思議と言えば不思議なんだけど、必然と言えば必然な流れで3GS買い増しと相成った次第です。今回の収支としては、iPhone 3GS本体 46,080円(一括払), docomo手数料 4,200円 の支出、キャッシュバック30,000円の収入、といったところです。あ、なんかドスパラでのMNPは、端末の回収が原則とのことで(どこでもそう?)、その場に余している端末が無かったので、そこに売っているジャンク端末500円を買って、回収していただく、という不思議な儀式をするのに、500円のお布施があったかな。

そういえばね。docomoのデータ定額って、パソコン新規購入と併せて契約すれば安くなったりしますよね、3万円ぐらい。つまり、今回もらった3万円と合わせれば、6万円のパソコンまで、タダってことですよね。ThinkPad X100e とか、今更のVAIO TypePとか、見えてきますよね。ちょっと背伸びすれば、TP X200系とか、MacBookもいけちゃいますよね。iPhoneとdocomoの2年縛りに隷属する代わりに、6万円までのパソコンがもらえる。差分でもっと上でもおっけー。と考えると、そこまで悪くもないのかな、なんて思ったりもしているのでした。(もっとも、iPhoneの端末代で、46,000円払ってるんだけどね)

あーあ、見事に騙されてるよなあ、ぼく。

、nuevasyncNue
Written by bokusama in: 日記 |

コメントはまだありません »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL



Leave a Reply

Template: TheBuckmaker.com Themes for WordPress | Web Hosting Plan Comparison, Slimdevices Squeezebox