やあやあ。最近NEX-6を手に入れてご機嫌で持ち歩いてるんだけどね、どうも一つだけ腑に落ちないところがあって。なんか、NEXで撮った写真って、色が、D90とかD800のイメージと違うんだよね。いやまあ、そういうもんなんだろうけど、何が違うのかなって思って。

AF-S NIKKOR 24-70/2.8G w/NEX-6

AF-S NIKKOR 24-70/2.8G w/NEX-6

えいやっとレンズだけ変えて撮り比べてみたよ。食卓で。なんていうか、おおよそ予想通りの結果になったので、とりあえず画像だけ載せておきますね。

撮影条件はこんな感じ。

  • マニュアル ISO200 F6.3 50mm 1/6 固定
  • たぶん大体オート。ピクチャーコントロールはStd. Dレンジオプティマイザ有効。レンズ補正有効。JPEG 16MP。細かいことはEXIF見てください(適当)。実際NEX使うときってそこまで細かく全部いじらないので・・・。
  • 三脚立ててボディ固定してタイマー10秒でシャッター。レンズ位置ズレの構図変化は気にしない(面倒だから)
  • AF使えるときは綾波の目あたりでAF。AF使えないときは仕方ないからMF。
  • ニコンGのレンズをNEXにマウントアダプタで使うと厳密に絞りいくつかはわからないけど、適当な露出になるあたりがF6.3ぐらいのはず(シャッターと感度固定だから)ぐらいの適当さ
  • 置いてるJPEGは横3,000pxに縮小、JPEG95%再圧縮。まあ傾向見るには十分でしょう。

別にレンズの優劣付けようって話じゃなくて自分的に納得するかどうかのところなので、適当です。レンズの性能の話したい人はDxOでも見てください。。。ところでEマウントレンズってDxO出てこないの、何か理由あるんですかねえ。50mm固定なのは、比較できるレンズが一番多かったから。F6.3で比較してるのは、一番暗いズームレンズがF5.6で、開放で比べるのはあまりにもアレかなと思ったから(でもF8まで絞る気も無かった)。

では、まずSELP1650(16-50 3.5-5.6)から。

SELP1650 F6.3 / NEX-6

SELP1650 F6.3 / NEX-6

いやあ・・・この薄いレンズでよくこれだけ撮れるものですよねえ。このレンズ使いたいがためにNEX-6買ったようなものです。たぶん、NEX-5初代だとレンズ補正できないから、厳しいかなーって思ったんですよね。あと標準wifiいいなーと。あとEVFやっぱ大事ですよね。撮ってるって気になります。うんうん、完全にソニーさんの戦略どおりにやられてるわけです。

でもですね。理想としては、もっと色が乗って欲しいし、カリっとしてほしいじゃないですか。どういうことかというと、つまりこういう感じ。

AF-S 24-70/2.8 F6.3ぐらい / NEX-6

AF-S 24-70/2.8 F6.3ぐらい / NEX-6

正直値段が違いすぎるレンズなので比べるのもねえ、って話なんだけどさ。さすがに存在感というか立体感が違う感じ、しませんか。とりあえず、ボディが云々じゃなくて、レンズが良くなればNEX-6でもこういうの撮れるのがわかったので満足です。つまり、これから出るという事になっている高性能標準ズームに期待しています(←結論)。

いやーこれ、D800に負けないレンズをと思って無理して買ったレンズなんだけど、正直このレンズはもっと早く買っておくべきだった。シャープネスで言うと中央で1.0より下って話なんだけど、そんな数字より何より、撮るの楽しい。シャッター押したら写る感がすごい。

ということで結論が出たので、あとは消化試合です。まずはNEX-5の標準ズームレンズ。

SEL1855 F6.3 / NEX-6

SEL1855 F6.3 / NEX-6

電動ズームになる前のNEXの標準ズーム(18-55 3.5-5.6)ですね。傾向はSELP1650と大差ないのかなあ、という気がしました。ていうか、僕には違いを見分けれる気がしない。屋外とかだと違い出るのかなあ?少なくともこの状況で比べる限りだと、SELP1650、がんばってるんじゃないでしょうか。そのうち補正有効・無効の違いを見てみたいところ。補正無効でそれなりに撮れるようなら、NEX-6買ったのは無駄だったという事になってしまうのだけれども。

ついでにNikkor 18-55 DX ED。要するにD50とかの標準レンズ(弟にもらった)。VRすら付いてない、ヤフオクで3000円とかで買えそうなレンズ。

Nikkor DX18-55 3.5-5.6 F6.3 / NEX-6

Nikkor DX18-55 3.5-5.6 F6.3 / NEX-6

いやー、それにしてもこのレンズ、写るよね。ありふれた標準ズームがちゃんと写るって大事だよなあ。これでシャープネスで1.6ぐらいかあ。NEXの標準レンズよりこっちのレンズの方が好きかな。まあもちろん、AF利かないし実用にはならないけどね(このレンズはいろんな意味でMF厳しい)。

次。Eマウント50mm単焦点。

SEL50F18 F6.3 / NEX-6

SEL50F18 F6.3 / NEX-6

SELP1650に比べてアンダー気味に感じるのは色がちゃんと出ているからなのだろうか。撮影パラメタは一緒なんだけど。手持ちのソニー純正レンズのなかでは僕的にはこれが一番良かったです。さすがに。でもズームでいいやって感じる人多いんじゃないかなこれだと。絞り開けば別だけどね。

50mm単焦点対決。ニコンのDタイプの50mm単焦点。その辺の中古屋さんで1万円しないで買えちゃうぐらいのありふれたレンズです。

Nikkor 50/1.8D F6.3ぐらい / NEX-6

Nikkor 50/1.8D F6.3ぐらい / NEX-6

こっちの方が肌色出る気がするんだよなあ。本来ならNikkor 50/1.8Gあたりと比べるべきなんでしょうが、あいにく持ってないもので。。。欲しいんだけどね。

全般にレンズをニッコールにすると赤みが強くなる気がするんだけど、これは方向性の違いなんですかね。みんなどうしてるのかな、もちろん好みの問題だから、気に入らないなら補正かけて常用すればいいって話なのかな。

最後にRX100。たぶんこの辺で50mmぐらいだと思う。

DSC-RX100 F6.3

DSC-RX100 F6.3

写りすぎだよ君・・・。NEXの立つ瀬が無いじゃないか、これ。ほんと、普段使いのスナップならRX100で全然十分だよね。日常をキャプチャするデバイスとしては素晴らしいと思う。写真撮ってる気はしないけど、とりあえずカバンに放り込んでおくなら、コレ。

あと、iPhone5はお話になりませんでした。デジタルズームはねえ。。。

iPhone5

iPhone5

デジタルズーム使っちゃ負けだよね。ズーム使わないでカメラ寄せれば、まあ。

iPhone5

iPhone5

当り前だけど広角で寄った写真になるよねえ。そりゃね。でもiPhone5のカメラ、スマホのカメラとして見るとすごいですねえ。

ということで、ソニーさんはSELP1650ぐらいの軽量コンパクトさでバリっと写る高級標準ズームさえ作ればNEXバカ売れすると思うのでぜひ頑張っていただきたいと思うのです。この無理難題、でもAPS-Cを選んだ以上最初から避けて通れない壁。どうするんだろうなあ、楽しみです。あと、ぼくはフィギュア撮る人じゃないんで背景画像とかライトとか無いんですごめんなさい。

今日の結論)標準ズームで十分写るからモノのせいにしてるヒマがあるなら撮れ>自分 それにしてもRX100よく映る

Written by bokusama in: カメラ,日記,遊び | タグ: , , ,

コメントはまだありません »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL



Leave a Reply

Template: TheBuckmaker.com Themes for WordPress | Web Hosting Plan Comparison, Slimdevices Squeezebox