やー。ようやく一週間も終わりだねえ。日曜日はみんな投票に行くんだぜ。おいらは明日期日前投票するけど!

今日は、お仕事的な用事で大通界隈まで出たついでに、存在すら忘れて絶賛放置されていたWillcom回線を解約してきたのです。

さすがにPHSはきついね

さすがにPHSはきついね

新つなぎ放題の2年契約だったんだけど、W-VALUE SELECT、だっけ。何か要は端末代を分割払いにするやつ、あれ使って買ってるので、違約金はゼロ。で、端末の支払いだけあと11回残ったのでした。4万ぐらいかな。その端末てのが、こいつ。

Willcom D4

Willcom D4

「あーあったねーそんなの、てかなんでそんなモン買ってんの」という声が聞こえてきそうなこの端末。とくれば、そう、このニュースですよ。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0908/27/news086.html

ネット時代のLinuxザウルス? シャープ「NetWalker」が狙う新市場

「ザウルスの時代からネットの時代になった」――シャープの新ネット端末は、携帯電話やNetbookユーザーの2台目需要を狙っている。

いいか。みんな思い出せ、シャープが一年前に出した端末を。それこそが、我がWillcomD4である。

  • 電池で30分という十分な稼働時間を確保
  • 朝満充電で家を出て、夕方に起動すると、バッテリー残量はほぼ無くなっているという安心設計。ACアダプタは忘れずに。
  • 本体にW-SIMを刺してPHS通信が可能。zero3でばりばり電波入っているところなら、少し不安定なぐらいで通信できるという充実の接続性。

書いてて泣けてくる…いいんだ。シャープの、コンセプトは買う。心意気は良かった。製品として、ダメすぎた。こういう製品を支持した去年があったから、今年もまたこんな珍妙な端末が発売されたんだろう。そう思いたい。

http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0908/27/news060.html

これ、個人的にはけっこーイケてんじゃねーのもしかして?とか思ってる。自分が外に出るっていうシチュなら、基本的にこれで間に合いそうだし。懲りずに興味津々だ。

僕は、元々この辺のサイズの端末に興味がある。使ってた端末だけ列挙してみようか。

大体こんなところかな。後悔してるのは、乾電池で動くモバギを入手して使わなかったこと。あれは本当にいい端末だったと思う。今でも欲しいと思わないこともないが、それならポメラいっちゃうよなあ。(たとえば、こんな日記のテキストを、ふと思いついた瞬間に起動一瞬でメモ取れる、って、素敵だと思いませんか。大体はあとでボツになるんだけどさ。)

ま、こんな経歴は、重度のガジェットマニアからすると「ぬるすぎ」だということは重々承知しているけれども。それでも「この辺の端末に興味がある」と言っても怒られない程度には、にわかでもないかなあ、と。で、それぞれの端末に言及していくとキリがないけれども、一つだけ言わせていただきたい。

「Libretto50だってバッテリー1時間持たないしPIAFSなPHS経由のダイヤルアップしてたんだから、そう考えるとD4は全然おっけーじゃないか。みんな、10年前はそうやってたじゃないか。」

うん、満足した。まあ、10年経ってるんだから進歩せえよ、という話で終了である。

よしそれで本題。でね、要は、NetWalkerにおいらが興味持たないわけがないじゃないですか、ていう話。この辺のクラスの魅力って、その「いつもいる感」なのね、僕にとっては。ちょびっツで言うと、すももみたいな。今だと「いつでもどこでも情報にアクセスする端末」という意味では、iPhoneがかなりいい線に来ていて、自分もすっかり愛用しちゃってるんだけど(未だにiTunesは嫌い)、でもやっぱフルキーボードで、アプリを自由に導入できるフルスペックPCの代替とはなり得ないじゃん?iPhoneはやっぱりPDAで、iPhoneでsshなんて悪夢でしかないし、この日記のメモとか書いておこう、という気分にはとてもなれない。でもノートは常には持ち歩きたくない。その隙間を埋めてくれるかもしれない、そんな期待を抱いてしまう。

とりあえず今気になってること:

  • 実売価格。値崩れするのはどのタイミングか。
  • docomoのFOMAパケット通信定額プランが使えない気がするがなんとかならんのか(Linuxだときついはず。どっちかっていうとdocomoの問題)
  • 蓋を開いて何秒でテキストを入力できる状態になるのか。そういう意味ではシグマリオン3が最強だった。サスペンドとかでもいいけど、一日放置したら電池無くなってますとかじゃダメ。

まあねー。とはいえ、8月お金使いすぎたし、ちょっと様子見だけど。VAIO TypePも最下位モデルなら安くなってきてるから、実売の差が2万とかだと、相当悩むところだよね。

そうそう、Snow Leopardで林檎使いの筋はなんか盛り上がってたみたいだけど。うちも会社のMacのうち10.5のやつは更新すっかなあ。今あるの2台だろうか。3,300円なら良心的だと思う。ほんと、このOSを、今手元で使ってるX301に合法的に導入できたら、素敵なんだけどなあ。Appleは、ハードウェアがなあ…あと、とりあえず、壁紙の雪豹がかわいい。それが一番うらやましいかも。

ところでもう8月も終了間近とか、本気っすか。

Written by bokusama in: 技術ねた,日記 | タグ: ,

コメントはまだありません »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL



Leave a Reply

Template: TheBuckmaker.com Themes for WordPress | Web Hosting Plan Comparison, Slimdevices Squeezebox